着金時にプログラムを起動

リップル & シンボル


仮想通貨のアドレスとプログラムのURLを登録するだけで、
着金時に指定したURLにPOSTリクエストを送信するサービスです。
※アドレスを1個まで無料で登録しご利用いただけます。

仮想通貨リップル & シンボルでご利用可能

仮想通貨(リップル & シンボル)の入金を監視し、通知があった場合に指定されたURLのプログラム(スクリプト)を起動します。
※Ripple(XRP)、又は、Symbol(XYM)のアドレスを1個まで無料で登録しご利用いただけます。
XRP⇒送金⇒ウォレット⇒POSTアクセス⇒プログラム起動 XEM/XYM⇒送金⇒ウォレット⇒POSTアクセス⇒プログラム起動

当サイトのご利用方法

1.まず、会員登録(無料)が必要です。

2.着金トリガーの管理のページに全ての機能がまとめられています。

仮想通貨のアドレスと着金時に起動するプログラムのURLを登録すると、登録されているアドレスの一覧に表示され、始動/停止、更新、削除の操作ができるようになります。
ON(稼働中)の状態で着金があると、指定したURLのプログラムにPOSTリクエストが送信されます。

3.トリガーログ一覧のページで、トリガー発生時に記録されたログデータを閲覧できます。

4.監視用コードのページには、当サービスで用いているトランザクション監視用のプログラムコードがまとめられています。

5.着金の履歴の取得のページでは、入金履歴のCSVファイルをダウンロードできます。


詳しくは、Q&Aをご覧ください。

お知らせ